top of page

成婚者9,987名の「成婚しやすさ」がわかるデータ大公開!<前編>


こんにちは!アラサー夫婦の婚活サロンDuo Mariageかなこです!

回転寿司でサーモンだけを7皿(笑)+茶碗蒸し+味噌汁+ポテトを食べる5歳の長男を前に早くもこれからの食費が心配な母です(^^;(私より食べてるYO!)

 

2021年度版の成婚白書がプレスリリースされました☆

日本結婚相談所連盟(IBJ)では毎年、成婚者の傾向と実績をデータにして一般公開しています。

2021年の成婚者は9,987名!(2020年は8,624名だったので1,363名も増えているんです!)

実際にIBJで活動されていた会員様のリアルな成婚データですので婚活中の皆さんも結婚相談所を検討されている皆さんも気になるところではないでしょうか…!!

総ページ数74ページのビックデータですので今回は前編後編の2回に分けてあげさせて頂きますね(^^♪


後編の内容はこちらを予定しています!

1.年収×年齢(全国 男性)

2.職業と成婚しやすさ

3.婚姻歴×子供の有無

IBJ成婚白書 完全版はこちら(PDF):https://prtimes.jp/a/?f=d7950-20220531-c25ca22c2fb2e0f75b0620b1bcd57815.pdf

 

1.典型的な成婚者像(関東)



典型的な成婚者像として、男性は39歳前後、女性は35歳前後で関東は全国平均に比べて在籍会員数が多いため申込数・申受数、お見合い回数が多くなっています。

在籍期間は半年から半年強。1年以内の成婚率は68%となっています!



一方で典型的な退会者像は成婚者と比較してお見合い回数が5回未満と少なく在籍期間は長いのが特徴。

ここからわかるのは積極的な活動でお見合い数を増やすことが「成婚しやすさ」へつながる鍵ということです♪


 

2.年齢と「成婚しやすさ」(全国)



(100%=平均)

年代別の「成婚しやすさ」では男女ともに年齢を重ねるごとに「成婚しにくく」なっています。

男性では30代をピークに40代後半から平均を割り込み、女性では20代をピークに40代前半から平均を割り込んでいます

ここから分かるのは「本気の婚活」に早すぎるということはないということ。ピークの年齢ほど有利になるのは間違いないです…。

ただIBJの会員ボリュームゾーンは30代・40代なのでお相手への条件等で戦い方は変わってくると思います!!



 

3.学歴×年齢(全国 男性)



男性においては学歴があがるほど成婚しやすくなり大卒以上のみ(全体)100%を超えています。

一方で20代・30代においては大卒未満でも100%を超える学歴が多数あり年代が若いほど学歴は気にしない傾向にあるようです!

女性の場合は男性ほど学歴による差はありませんでした。

 

デュオマリアージュのご案内♪

以上、成婚白書前編でした!

もっと詳しく知りたい方は完全版のリンクからご覧いただけます♪

後編は気になる年収や婚姻歴についてなのでぜひそちらもご覧ください!

デュオマリアージュでは期間限定のキャンペーンを開催中です♪詳しくはこちらからhttps://www.ibjapan.com/area/saitama/84566/blog/78395/


デュオマリアージュはアラサー夫婦がメインカウンセラーとして男女それぞれの目線から20代、30代の方向けに同年代の感覚でアドバイスやサポートをしている婚活サロンです(^^)/

どんなお悩みでもご相談受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください!


◆Duo Mariage(デュオマリアージュ)公式HP


◆Duo Mariage(デュオマリアージュ)LINE公式 ※友だち登録特典盛り沢山!

コメント


bottom of page