top of page

スマートなお見合いの進め方


結婚式で花束を持つ新郎新婦

初対面の異性といきなり1時間もお話をするお見合いですが、ライバルと少しでも差をつけるためにおさえておきたいポイントをご紹介します!

また初めてのお見合いがひかえてる方やお見合いが苦手な方もぜひご覧下さい。

1、プロフィールを読み込む

勉強中の女性

お相手のプロフィールを読むことは最重要ポイントです!!!

プロフィールに記載されているにも関わらず、記載してあることを質問してしまうと”事前に読んできてないんだな…自分へ興味がないんだな…”とお相手のテンションが一気に下がってしまいます。

プロフィールはよーく読み込んだ上で10個位は質問を考えておきましょう!

そうすれば会話が止まってしまった時でもスマートに次の会話を始める事ができます。

ただし、考えておいた質問を無理に全部聞こうとせず会話の流れを読むことも非常に大事なポイントです。


2、まずはアイスブレイク

コーヒー

アイスブレイクとは初対面の人との会議、商談の場など、緊張感のある場を和ませるためのコミュニケーション方法のことで、堅い雰囲気をアイスに例え、それを壊すということで「アイスブレイク」と名付けられています。


自己紹介を終えたら、いきなり質問をするより、まずお互い一息入れましょう。

当日の天気やお相手の服装、お見合い場所までの道のりなど他愛のない話をしているうちに緊張も解け本題に入りやすいですよ。


3、目を見て相槌を打つ

会議中の男女

話を聞くときはお相手の目を見て相槌を打ちましょう!

そうすることで”ちゃんと話を聞いてもらえている”と安心して話しやすくなり、聞き上手な印象を与えます。

目を見ることは非常に大事ですが、見つめすぎて圧迫感を与えないようにだけ、注意して下さいね。


4、相手のポジティブな印象を伝える

笑い合うカップル

褒められるのが嫌いな人はいないですよね。

ポジティブな言葉が多いとその場の雰囲気も明るくなりますので積極的にポジティブワードを使いましょう!

  • パッと見の印象を褒める時は「優しそうな方で安心しました」

  • 外見について褒めるときは顔やスタイルよりもパーツを褒めるのがおすすめです!「指(髪)が綺麗ですね」や「可愛いネイル(バック)ですね」etc

  • 会話中に人柄やセンス、価値観を褒める 「〇〇さんとお話していると楽しくて元気が出ます」「良い趣味ですね!すごく楽しそう!」

5、最近ハマっているものを聞く

友達とおしゃべり

お相手のことをより知る事ができて、次回のデートを誘う口実にもなります!

コロナウイルスの影響で時間に余裕が出来た人も多いのでプロフィールには載っていない新たな趣味を見つけた方も多いのではないでしょうか。

あなた自身のハマっていることも楽しくお話できるように考えておきましょう。


6、お見合い中に聞かない方が良い事

喧嘩中の男女

IBJの会員様は結婚相談所からルール&マナー集とお見合いNG集をもらっているはずなのでお見合い前に目を通しておくと良いでしょう。(システムでも見れます)

特に以下の点の発言には気を付けて、お相手へ失礼がないように心がけましょう。

  • お相手の相談所や活動状況についての質問(今まで何人位とお見合いしましたか?)

  • プライバシーに踏み込む内容(職場や最寄駅など)

  • 唐突すぎる質問・自分本位な態度

  • やる気のない発言・つまらなそうな態度

  • 容姿・セクハラ的発言について(写真と全然違いますね、背が低いですね)

 

初めてのお見合いを予定している方(特に男性)は、お見合い場所の下見に行くこともおすすめです!

お見合いはホテルのラウンジで行うことが多いため、混み具合や雰囲気を見ておくことで当日のイメージが湧きやすくなります。


もしも当日、緊張してうまく話ができなかった時には素直に「緊張しています」とお伝えするのも良いですよ。



無料カウンセリングはお気軽にお問い合わせください。

◆Duo Mariage(デュオマリアージュ)公式HP


◆Instagram始めました♪



Comentários


bottom of page